2011年03月26日

自主公演開催「心に灯りを! 東日本大震災チャリティー公演《はだか電球×シアター》」

3月11日に発生いたしました、東日本大震災により被災された方々のご無事と、被災地域の1日も早い復興を心よりお祈り申しあげます。

さて、この未曾有の大惨事にさいし、わたしたちは、予定されていた自主公演を開催すべきか否か、心底なやみ抜きました。結論から申しあげますと、予定どおり開催することにいたしました。そう決断した理由は、あれこれ頭のなかをグルグルするのですが、いまだうまく言葉にすることができません。あらためてこのブログ上で述べさせていただく機会もあろうかと思います。

ただし、たとえ開催するにせよ、電力不足が取り沙汰されている今、贅を尽くした照明装置など思いも寄りません。そこで今回の公演は、裸電球を中心として、その他LEDライトなど比較的消費電力の小さい照明装置を用い、アンダー200Wの省エネ演劇公演をめざします。チョイ(けっこう?)暗めかも、ですが、節電エンゲキに挑戦、です。

題して「心に灯りを! 東日本大震災チャリティー公演《はだか電球×シアター》」です。なお開催日時・会場・演目に変更はありません。

入場は無料。ですので、お代はいただきません。ただ、当日お集まりいただいた皆さまのおキモチを、東日本大震災の被災地の救援・復興に役立てていただくための義援金として日本赤十字社を通じて送りませんか? (注)もちろん強制ではありません! 佐倉東高校演劇部&特定非営利活動法人ワーカーズコープが責任をもって日本赤十字社に送金します。

※なお余震の発生状況、交通機関の運行状況、放射能の拡散状況、計画停電の実施状況、等々に応じては直前になっての中止もあり得ますのであらかじめご了承ください。
はだか電球*シアター.jpg

posted by 佐倉東高校演劇部 at 23:59| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。